漫画

囀る鳥は羽ばたかない1巻のあらすじと感想!ライトからコアまでおすすめ出来る!

今回は『囀る鳥は羽ばたかない』一巻のあらすじと感想を書いていきます。

作者のヨネダコウさんはもうベテランの作家さんですね~。
『囀る鳥は羽ばたかない』も期待の新作! として出てから
もう四年くらい? たってます。

息の長い長編ですね!

ヤクザの話なのでどうなんだろ??? って最初は思いましたけど
ヨネダさんっぽさ(?)があってすごく純愛ですし
ちょっと普通とは違うひねりもあっておもしろいです!

ライトなボーイズラブファンからコアな方々までおすすめできますね。
もっとも、コアな方だったらとっくに知ってるかもですけどw

囀る鳥は羽ばたかないのあらすじ

最初はとあるカップルの短編からはじまります。
でもそれは本編じゃないです。
オープニングみたいな感じ。

本編の主人公の一人目はヤクザの若頭の矢代です。

最初の短編では狂言回しとして出てきて
何考えてんのかわかんないキャラとして謎の存在感を発しています。。。

年齢不詳の綺麗な顔をしているおじさんで、
死ぬほど性格が悪くてどMのネコです。。。

はい。

普通、組の幹部って言ったら
風格のある頼りがいのあるおじさんキャラじゃないですか。

でも矢代は違います。
見た目はかなり上品なんですけど何考えてるかわからない人です。
なんかBLでたまにいる美人で性格の悪い受けともまたなんか違います。

腐っても組の頭なんですよね。
ゆーてそれなりの風格はあるんです。
かなり頭も切れそうですし。
社会的パワーをもってて、その説得力がある言動って言うかなんていうか。

まぁ自分の事務室に刑事連れ込んで
情報交換の御代に事に及んでいたり。
部下にも興味本位で「いつか一回くらい手合わせ願いたい」と思われてる。
頭の中はいつもまわされてる妄想でいっぱい。

そんな頭ってどんな頭やねんって感じですけどw

矢代はかなり個性的で魅力的なキャラなんですね~。

そして二人目が百目鬼。
最近組に入った新人です。
元々警官だったんですけどワケありで、
ちょっと務所に入っていて出てきたばっかりです。

人相はそこそこ悪いですが
無口でまじめで素直でかなり天然です。

ヤクザと知らずヤクザになっちゃった感じw

矢代に「座れ」と言われて、
椅子ではなくてその場の床に座りだしたりするような天然ですw

この二人を軸にして進んでいくお話ですね!

ストーリーは二人がちょっと特別な関係になるところから進んでいきます。
普段ならめんどくさいことになるから部下とはやらないっていう矢代が
百目鬼に……。

んっ!
一応字面上は健全なブログで
どこまでそれ系の単語を使っていいものかアレなんですけどw

まぁ矢代あ百目鬼をシャクりはじめたんですね。
百目鬼はトラウマ持ちで何があっても全くたたないので
意味はないのですが、それが気に入った、と。

いやぁ意味がわからない。。。

それで百目鬼と矢代の距離はちょっと近づいて、
矢代はたまに気が向いたとき
ふにゃふにゃの皮のついてないウインナーをもぐもぐします。

何書いてんだ自分。。。
でもこれ漫画中の表現ですw

ちなみに百目鬼は基本、真顔でどっしりと座っているだけです。
ギャグかよ。いや別にギャグ漫画ではないのですがw

あとは、そういう二人の関係の始まりを書きながら、
端々で物語が転がりはじめてたりしますね~。

組全体での跡目争いが起きていて、
矢代の兄貴分みたいな人がそれに関わってて、
どうやら矢代とその周囲もただではすまなそうだったり。

百目鬼を知る人がわざわざヤクザの事務所を訪ねてきたりもします。
そこで百目鬼が抱えてるトラウマがわかるのですが、

そこでの矢代の対応がなんていうかうまくて
ますます矢代おもしろいなぁってなりましたw

あらすじはそんな感じかな。
『囀る鳥は羽ばたかない』一巻は本当に序盤って感じ。
ストーリーらしいストーリーもなく、登場人物紹介みたいな。

囀る鳥は羽ばたかないの感想

それじゃあ感想!

この漫画、なんか世界観が緻密なんですよ!
世界が広いっていうのかなぁ。
BLらしくないことにも。

とはいえ設定の説明が多くて
あらすじを邪魔しててうざいとかそういう感じはありませんよ!

読んでてスッと入り込んでて、気づいたら、
アレ? この世界けっこう広くね? ってなる感じ。

なんていうんだろ。。。

よくあるヤクザもののBLだと、組ってそれ単体なんですよね。
頭がいて、幹部がいて、子分がいて。みたいな。

でもこのコミックで出てくる組は一種のクラスみたいなものなんです。
矢代の組は一つのクラスで、他にもたくさんのクラスがあって、
学年違いもたくさんあって、全部合わさって大きな組を作ってる。

それぞれの組でやってることも全然違うし
人間関係も様々。因縁もあれば対立もある。

それがなんか良い感じに見えてくるんですよね。

そしてやっぱりその中で際立つ矢代の異様さ!w

矢代もちゃんとおじさんなんですけど、
一人だけ綺麗、一人だけ見るからに違うベクトルのやばさ全開。

いろんな意味で一目置かれていて
重用している大幹部もいますw
まあお金集めがうまいらしくえそれで今の地位に上り詰めたようです。。。

っていうね。
読み応えばっちりな感じの一巻です。
今後への期待をめっちゃ煽ってくるのですね!

ちなみに一応、矢代の過去も描かれます。
まぁ凄絶。ある意味予想通りなんですがw

関連記事

  1. 漫画

    バトルスタディーズ7巻のネタバレと感想!|無料の試し読みはこちら|

    正岡子規は、俳人、国学研究家であり、明治時代を代表する文学者の一人…

  2. 漫画

    付き合ってあげてもいいんだからねのネタバレと感想!|無料の試し読みはこちら|

    今回は栖山トリ子さんの『付き合ってあげてもいいんだからね』です!こ…

  3. 漫画

    二度目の恋のネタバレと感想!|無料の試し読みはこちら|

    今回は山田ロックさんの『二度目の恋』のネタバレと感想です!絵柄…

  4. 漫画

    テンカウント1巻のネタバレと感想!曝露反応妨害法??

    宝井理人先生の大人気作!テンカウント1巻をご紹介します。テ…

  5. 漫画

    ヲタクに恋は難しい2巻のネタバレと感想!

    前回のネタバレ感想では、ついつい嫉妬してしまった///『ヲタク…

  6. 漫画

    ヲタクに恋は難しい1巻のネタバレと感想!あれ・・・キュンキュン系??

    ヲタクに恋は難しい・・・ということでwタイトルからして、既に共…

人気記事はこちら

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP