漫画

エデンの檻2巻のネタバレと感想!|無料の試し読みはこちら|

仲間たちと離れてジャングルへ入ったアキラが
何者かに襲撃を受ける、という
衝撃の展開から幕を開けるエデンの檻2巻です。

それまでは主に絶滅種たちを相手に
死にもの狂いで戦って生き延びてきたアキラですが、
敵は野生の生物だけではなかった、と。

追い込まれたら何をするか分からない、というのは
野生も人間も変わりません。
むしろ言葉や文明をもっている分、人間の方が
恐ろしいかも?

いやぁ、面白くなってきましたね!

それでは、エデンの檻2巻のネタバレ紹介になります!

エデンの檻2巻の試し読み

エデンの檻2
エデンの檻2巻の試し読みはこちら

あらすじ

謎だらけの島に不時着してはや、数日。いまだ救助は来ず、巨大絶滅獣の襲撃に怯えるアキラたち。社会の檻から解き放たれた同級生たちは、理性を失い、眠っていた野性が覚醒する!?生き延びるためにそれぞれがとった行動、そしてアキラにしかできないこととは?

※http://www.ebookjapan.jp/ebj/132637/volume2/より引用

エデンの檻2巻のネタバレ

アキラに急襲をかけたのは、
自らを「冥王ハデス」と名乗る人間でした。
見せしめと称して崖の上から吊るされ、絶体絶命!

なんとか逃げ出したアキラでしたが、
休む間もなく次の障害が!

仲間たちの乗る飛行機が襲われていたのです!?

りおんが言っていた地震の正体・・・それは、
全長6mを超える絶滅種・メガテリウム!
その群れが、飛行機に興味を示して
集まっていたのでした。

アキラは外から飛行機の燃料タンクに火を放ち、
仲間たちを脱出させて難を逃れます。

しかし飛行機の炎上は、まだ帰れるかもしれないという
生存者たちの淡い希望をも同時に破壊してしまう
行為です。ハデスにそれを指摘されて下を向くアキラ。

仲間たちに支えられながら歩き出したアキラは、
何を思うのでしょうか・・・?

そして飛行機が不時着してから数日。
アキラたちが様々な困難と戦う一方で、
他の生存者たちもそれぞれ生き残るために
行動を起こしていました。

アキラたちが見つけたのは、筏を作って
島からの脱出を試みる同級生・サジ一行!
果たして上手くいくのでしょうか!?

エデンの檻2巻の感想

何と言いますか、ドロドロしてきましたね(笑)

早速ネタバレに入りますが、2巻では絶滅種との
戦いよりも、極限の状況下での人間同士の
争いが激しくなってゆきます。

社会という檻から解き放たれ、あらゆる制限や
しがらみが無くなった人間たちが、
どんな思考の元で行動を起こすのかが
見どころの一つです。

生存者全員で協力して、何とか生き延びようと
手を取り合うアキラたち。

自分の欲望のままに、やりたい事をやってやると
宣言したハデス。

周りには余裕な態度で振る舞いつつ、
助けを求めて動けずにいる幸平。

死という恐怖を前に、他者を蹴落としてでも自分だけは
生き延びたいと狂い出すサジの仲間たち。

実際こんな環境に放り込まれたら、
自分ならどうするか・・・想像もつきませんね。
自分のための選択も、他人のための選択も、
きっと間違いではないのでしょう。

正解が提示されないからこそ、全員が必死でもがき続ける。
こういう作品、個人的にけっこう好みです(笑)

もがくアキラたちの前に現れた問題児・矢頼が
どんな嵐をよぶのか!?またまた先が気になる
終わり方ですね。早く次も読みにいかなくちゃ・・・!

以上、エデンの檻2巻のネタバレ紹介でした!

関連記事

  1. 漫画

    DragoStarPlayer ROMEOのネタバレ・感想|無料試し読みはこちら

    ボーイズラブでファンタジーって地雷っぽい感じしませんか?突然何…

  2. 漫画

    繋がる個体4巻のネタバレと感想!ラストの4巻はどういった結末に??

    前回の3巻では、新たなストーリーが始まった「繋がる個体」い…

  3. 漫画

    それでも、やさしい恋をするのネタバレと感想!|無料の試し読みはこちら|

    今回はヨネダコウ先生の『それでも、やさしい恋をする』の感想を書いてきま…

  4. 漫画

    不滅のあなたへ1巻のあらすじと感想!|無料の試し読みはこちら|

    不滅のあなたへ・・・なんだかノスタルジックな不思議な漫画でした。…

  5. 漫画

    バトルスタディーズ7巻のネタバレと感想!|無料の試し読みはこちら|

    正岡子規は、俳人、国学研究家であり、明治時代を代表する文学者の一人…

  6. 漫画

    海のおっさんのネタバレと感想!|無料の試し読みはこちら|

    『海のおっさん』っていうすっごい名前のボーイズラブがあります。…

人気記事はこちら

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP