青年漫画

繋がる個体2巻のネタバレと感想!|無料の試し読み情報もお届け|

前回1巻のネタバレ感想で、
すっかりキャラクターの魅力に
ハマってしまった「繋がる個体」!

今回は気になる第2巻を
読んでみましたが・・・

・・・つ、ついに、付き合うのか――!!?

ということでw
繋がる個体、早速ネタバレ感想です!

繋がる個体2巻の試し読み

繋がる個体2巻の試し読みはこちら

繋がる個体2巻の試し読みはこちら

あらすじ

天然で王子様やっちゃったり、かと思ったら醜態晒したり、晒されたり、職場の元カノ・くるみと、可愛すぎる女子高生・ここみの間で、揺れる、揺れる、揺れる、井口。バレたらアウト、最悪タイホ(?)。混ぜるなキケンな三角関係、後半戦に突入――。

※http://www.ebookjapan.jp/ebj/318903/volume2/より引用

繋がる個体2巻のネタバレ

・・・姉妹との三角関係、
果たして正行はどっちと結ばれるのか!??
正直、個人的にはここが1番気になってましたw

1巻の表紙を飾ったり、
インパクト抜群で正行と出会ったりと、
なんだかんだヒロインポジションなのはここみです。
…そーかー、オッサン女子高生と付き合っちゃうのかー;
と僕は秘かに確信していたわけですが…

これは予想外!!w
くるみと正行が無事に復縁しております!!!

一見、なんだ元さやかよー!wと
思うかもしれないんですが・・・
ここに辿り着くまでの経緯が、
本当に面白いんですよw

過去に先生と不倫をしていたことで、
自分は正行に相応しくない…と
面倒くささ全開だったくるみ姉ちゃんw

おまけに昔から言いたいことが言えず、
いかにも長女!な性格のくるみ姉ちゃんは
可愛くて素直で何でも思い通りの
人生を送っているように見える
妹ここみに対して、
内心ずっと羨ましくと思ってきたわけですが・・・

・・・そんなここみこそが、
くるみ姉ちゃんに実は超嫉妬している!!
というのが面白いんですよね~w

お互い隣の芝生は青い!じゃないですけど、
初めて2人が本心でぶつかり合う場面は
なかなか感動的でグッときます!!

正行がクソ真面目で良いヤツなのはもちろんですが、
「自分の好きな人だけが好きになってくれない」
というここみの叫びによって、
くるみ姉ちゃんの心が動かされる!というのが、
何とも胸アツな展開で最高でした!!;;

繋がる個体2巻の感想

というわけで今回の2巻も、
驚きのネタバレ内容となりましたが…

いや~これぞまさにスッキリ!!ですねw
正行と2人の関係はもちろんですが、
なんと言っても今回の見どころは
ここみとくるみ姉ちゃんの姉妹愛でしょう!

女性同士の嫉妬や尊敬、
そして、姉妹の家族愛もきちんと描かれてる!
こういう心情表現の上手さは、さすがだな~と思います。

あとはこの、
軽いタッチのイラストも
僕的には凄く好みですねw

話は結構シリアスなんですが、
常にコミカルに進むテイストと
このゆる~いイラストが相まって、
テンポ良く読める空気感を
生み出している気がしておりますw

今回の2巻のラストシーンで、
「終わった~良かったね~~;;」と
嬉し泣きするくらいには、
キレイで素晴らしいクライマックスだったんですが…

えぇ??!、3巻もでている!?

とうことで・・・w
今後はどんなストーリーが
待ち受けているのか??

今から楽しみな「繋がる個体」
第3巻のネタバレ感想も、乞うご期待です!

繋がる個体の関連記事




関連記事

  1. 青年漫画

    小林さんちのメイドラゴンアニメ化のまとめ。放送開始はいつから?そして声優は・・・?

    奇才?クール教信者さんの漫画作品『小林さんちのメイドラゴン』が20…

  2. クズの本懐1巻の表紙

    クズの本懐

    クズの本懐1巻のネタバレと感想!あの名言がいきなり登場?

    クズの本懐って漫画を知らない人でも、わりと知っている名言・・・…

  3. 青年漫画

    繋がる個体1巻のネタバレと感想!深い!そしてめっちゃ可愛いw

    繋がる個体・・・?///何やら意味深な香りを感じるタイトル!w…

  4. 青年漫画

    ラブホの上野さん1巻のネタバレと感想!恋愛指南漫画ってかギャグだw

    実写化が決まり、1月中旬から地上波放送がスタートするラブホの上野さ…

  5. 青年漫画

    バトルスタディーズ2巻のネタバレと感想!|無料の試し読みはこちら|

    バトルスタディーズ第1巻はご覧になりましたか?予想できない怒涛の幕…

  6. 青年漫画

    小林さんちのメイドラゴン3巻のネタバレと感想!

    小林さんちのメイドラゴンの3巻のネタバレと感想ですよ~。クール…

人気記事はこちら

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP