漫画

地球の放課後ラスト(6巻)の完全ネタバレ!なんで未来の正史は老けてるんだ?w

2chでもおすすめの漫画として紹介されている『地球の放課後』。

地球に残された少年少女4人が楽しく暮らすっていう
ストーリーの裏で動いていた真実を完全ネタバレしちゃいます!

6巻っていう短い漫画ですが、
最後も??で終わる感じではなくって、
ちゃんと終わっていますw

やっぱり面白いですね~。

地球の放課後6巻の試し読み

未来の正史が老けていた理由って知りたくない?w
巻末の裏設定に書いてありますよ~。

『地球の放課後』6巻の試し読みはこちら

『地球の放課後』6巻の試し読みはこちら

まずは、ざっくりネタバレします

簡単にまとめるとこんな感じですね!

  • 謎の男(白髪眼帯)の正体は予想どおり未来の正史
  • 本来の歴史では隕石で人類が滅亡寸前
  • そんな中正史と早苗、八重子、杏南の4人で時間移動システムを開発
  • その時間移動システムこそが『ファントム』
  • 未来に送られた人間は地球を復興しつつある

地球の放課後ってことで、
タイトルどおりに放課後は終わってハッピーエンド!
無意味な終末感なんてものはなくって、
スッキリとしたラストに好感が持てました。
さらに、謎のまま終わったと思っていた点については、
巻末の裏設定資料にて語られているんですよ~。
伏線回収完璧だな!(本編じゃないけどw)

たとえば、なんで未来の正史が老けているか?
なんてところですね。
他の女の子たちに関しては、まだ20代にも見えるのに、
なんで正史だけ・・・

苦労??

なんて思っていましたが、ちゃんと理由がありました。
また、なんで4人だけ残されたのか?

という漫画としてご都合主義的なところにも、
ちゃんと解説が作中で語れているんですよね~。
しっかりしてます。

ああ、ちなみに漫画としてはやっぱり4人いたほうがいいよね。

地球の放課後ラスト(6巻)の完全ネタバレ

では、ここからは詳細を書いていきます。
未来の正史が現代の正史(少年)に語った内容です。

まずは、未来の正史の歴史ですが、
隕石群によって地球はボロボロ、さらいに人類は子供が生まれなくなって
滅亡の危機!!

てか、正史とた正史、早苗、八重子、杏南
の4人以外はすでに全滅しているとこのこと。
そう、本来の歴史では妹もすでに亡くなっているんです。

だから、
もう妹を救うためには過去変えるしか無いじゃん??

まあ、未来の妹はもう救えませんが・・・
終盤で正史にサヨナラを言っていますしね。

と、言うわけでファントム完成!!
この時間移動システムを使って、人間を隕石が落ちた後の
未来に送り込むことで、救う。

4人だけが残された理由とは?

ただし、これには問題があって、
こんな技術は悪用されたら大変なわけ。
だからこれを知る人ってのは最後に残された4人
に限定されなければならない。

そして、将来的にも開発される芽をつぶす必要がある。

だから放課後!!ってわけ。

わからんよね?w
もうちょっと詳しく説明すると・・・

ファントムを開発させたのは、さっきも言ったように
正史、早苗、八重子、杏南の4人です。
ああ、めっちゃ頭いいよな!

だから、バカにしてしまおうと考えた。
本来であれば人間全員を未来に送るべき
ところを4人だけしばらく残す。

すると・・・

遊ぶw
めっちゃ楽しいわ~。ってなるわけ。
その結果、本来であれば教育を受けていたはずの
機関を遊びに費やすわけだから、
本来の歴史よりもちょびっとバカになるとw

だからもう、
4人にはファントムは作れない。
そんな狙いがあったんですね!

関連記事

  1. 漫画

    架刑のアリス2巻を無料で読む方法!|ネタバレ・感想|

    最近の少女漫画ってどうしてこんなに過激なの??そんな感想をここ最近…

  2. 漫画

    海のおっさんのネタバレと感想!|無料の試し読みはこちら|

    『海のおっさん』っていうすっごい名前のボーイズラブがあります。…

  3. 漫画

    狂い鳴くのは僕の番6巻のネタバレと感想!|無料の試し読みはこちら|

    とてつもないエロさで衝撃を与えた『狂い鳴くのは僕の番』もとうとう最…

  4. 漫画

    バトルスタディーズ7巻のネタバレと感想!|無料の試し読みはこちら|

    正岡子規は、俳人、国学研究家であり、明治時代を代表する文学者の一人…

  5. 漫画

    ドクムシ4巻のネタバレと感想!|無料の試し読み情報はこちら|

    4巻で物語りが大きく動くドクムシですが、今回のMVPは間違いなくミ…

  6. 漫画

    ダメな私に恋してください5巻のネタバレと感想!最上くんは結婚詐欺なのか??

    最上君は詐欺師じゃないよね・・・?という、不穏なラストで終わった…

人気記事はこちら

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP